むめな

表情や髪から女性の魅力を考えてデジタル制作し、
SNSを中心に発表しています。
東京都在住19歳、美大在学中

Followはこちら

 

INTERVIEW

絵を描き始めた経緯

小さい頃から、気付いた時には描いていました。

姉が絵を描くのが好きだったので
その影響だと思います。

なぜ、絵を描いていますか?

絵を描くことがずっと大好きだからです。

日常から離れて、一人で黙々自己表現と向き合う時間が本当に心の支えになったり、良い意味で現実逃避になっていることが多かったので、そういう時間を大切にしたい気持ちが私を楽しくさせてくれているのだと思います。

そしてSNSではそれを見てくれる人がいるので、続けられているのだと思います。

制作において大事にしていること

絵は私が好きでやっていることなので、
自分が一番納得いくように、
楽しんで制作することだけは大切にしています。

評価され始めたきっかけは?

向日葵の女の子のイラストを描いた時にフォロワーさんが増えて、

評価をいただけるようになったかなと思っています。

すごく楽しく描けて満足のいったイラストだったので、

沢山の人に見ていただけて嬉しかったです。

DiGAROの企画を聞いたときの印象は?

第一弾の企画についてよくTwitterやInstagramで流れてきて、

好きなイラストレーターさんが出ていたことも知っていたので、

声をかけていただけてとても嬉しかったです。

現在のスタイルはどうやってできましたか?

特に決まった何かに影響されたというわけでは無いと思います。

今の描き方は、自分の好きな描き方や表現を詰めて生まれたものです。

ただSNSにいるイラストレーターさんも沢山見てるので、どこかで影響を受けているのだろうなとは思います。

今後の展望

今はとにかく自分の絵の表現を更に突き詰めていきたいです。

今後の目標は、自分だけで絵を完結することなく、
イラストを通してまた違った業界の方や今よりも広い社会と関わり合えるようになりたいと思っています。

作品一覧

DiGAROでは「デジタルアートのマスター版」をご購入いただけます。

デジタルアート作品

2021/6/25

「無題 #1」

作品番号 WA-0007-0001|2021年|むめな

作品をみる

デジタルアート作品

2021/6/25

「無題 #2」

作品番号 WA-0007-0002|2021年|むめな

作品をみる

デジタルアート作品

2021/6/25

「無題 #3」

作品番号 WA-0007-0003|2021年|むめな

作品をみる

デジタルアート作品

2021/6/25

「無題 #4」

作品番号 WA-0007-0004|2021年|むめな

作品をみる

デジタルアートの価値とは?

Copyright© DiGARO , 2021 All Rights Reserved.